岡山県総合グラウンド体育館

  • 体育館の外観(空撮)(岡山県)

  • 体育館の外観(岡山県)

  • メインアリーナ(岡山県)

  • 観客席(岡山県)

  • 体育館内部(岡山県)

  • 前へ
  • 次へ
  • 体育館の外観(空撮)のサムネイル
  • 体育館の外観のサムネイル
  • メインアリーナのサムネイル
  • 観客席のサムネイル
  • 体育館内部のサムネイル

競技施設概要

JR岡山駅西口から北へ約1.5㎞、徒歩で約20分の位置にあり、岡山市内中心部に位置する岡山県下最大規模の体育館として、さまざまな屋内競技が開催されています。

施設の概要

  • 観客収容人数 メインアリーナ 固定席2,532席 収納席2,556席
  • 構造 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造2階建

特徴

  • アリーナは緩やかなカーブを描く大屋根が特徴の外観で、外内装とも白色を基調としたシンプルなデザインとなっており、ガラス面を多く採用した明るく開放的な雰囲気の体育館です。
  • 維持管理面や周辺環境を考慮し、断熱・耐久性に優れた二重折板屋根や外壁には断熱・吸音・遮音効果のあるALCパネルを採用しています。 また、2階の観覧席から直接外へ避難できるように屋外デッキを設ける等出入口を多く設置することにより、防災面にも配慮しています。

主な大会実績

  • ワールドカップバレー男子・女子岡山大会
  • ワールドグランプリ女子バレー岡山大会
  • V・プレミアリーグ
  • 平成28年度全国高等学校総合体育大会バドミントン競技大会
住所
岡山県岡山市北区いずみ町2-1
ウェブサイト
http://www.okayama-momo.jp/別ウィンドウで開きます
最寄り空港
岡山空港
最寄り空港からの距離
11.62km
最寄り駅からの距離
1.2km
営業開始時間
08:30
営業終了時間
21:00
施工年数
2005年

トレーニングに適した競技

オリンピック競技

  • バドミントン
  • 卓球
  • バレーボール

付帯設備

※「◯」…あり、「 - 」…なし

トレーニング室(施設内)
-
トレーニング室(施設外)
スタジオ(施設内)
スタジオ(施設外)
-
サウナ室(施設内)
-
サウナ室(施設外)
スチーム室(施設内)
-
スチーム室(施設外)
浴室(施設内)
-
浴室(施設外)
アイスバス(施設内)
-
アイスバス(施設外)
ミーティングルーム
セキュリティ及び警備員
チーム管理事務所
応急処置室
専用医務室
リラックスルーム
マルチメディアルーム
-
レストラン
-
カフェ
-
マッサージ室
理学療法室
専用利用可
敷地内宿舎
-
アクセシビリティ
ドーピング検査室
-
空調設備機能(遮断含む)
非公開練習対応可
送迎サービス
-
Wi-fi
救急搬送受入施設隣接(30分以内)
ユニーバサル仕様
夜間練習用照明設備
保管庫(施設内)
保管庫(施設外)
-

施設区分

※「◯」…あり、「 - 」…なし

体育館
プール
-
陸上競技場
-
水上競技場
-
その他
-

岡山県総合グラウンド体育館

施設面積(全長)
80m
施設面積(全幅)
46m
競技面積(全長)
80m
競技面積(全幅)
46m
天井高
19.1m
最大照度
1500lux
競技床
板張り
ラインマーキング
ペイント
通路最少幅
1700mm
入口最小幅
2100mm
多機能トイレ数
4
エレベーター数
1
エレベータードア幅
1100mm
エレベーター幅
1600mm
エレベーター奥行き
1550mm

オリンピック競技

バドミントン

ダブルス用コート数
16
シングルス用コート数
16
天井までの高さ
19.1m
競技床
板張り
ラインマーキング
ペイント
最大照度
1500lux

卓球

台数
20
ラインマーキング
テープ
最大照度
1500lux

バレーボール

コート数
4
天井までの高さ
19.1m
ラインマーキング
ペイント

このキャンプ地の他の競技施設

陸上競技場(空撮)

岡山県総合グラウンド陸上競技場

JR岡山駅西口から北へ約1.5㎞、徒歩で約20分の岡山市内中心部に位置する岡山県下最大規模の陸上競技場として、陸上、サッカーJリーグなどの競技が開催されています。
施設の概要
観客収容人数 約2万人(メインスタンド8,220人、バックスタンド7,369人)
構造 
鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造)
メインスタンド 地上4階建て一部屋根付き
バックスタンド 地上2階建て
日本陸上競技連盟第1種公認施設
特徴
第60回国民体育大会秋季大会(平成17年岡山国体陸上競技開催)の主会場として整備されています。
市街地に立地したスポーツと休息の場である緑豊かな都市公園にふさわしいデザイン、色調等に十分配慮し、周囲の緑に見え隠れし、威圧感のない、なめらかな曲線で構成する屋根や外壁とするとともに、バックスタンドからメインスタンドにかけて中国山地、吉備高原そして県南都市部の構築的なシルエットにより、岡山らしさを表現しています。    
主な大会実績
平成17年度岡山国体陸上競技大会
平成28年度全国高等学校総合体育大会陸上競技大会

トレーニングに適した競技

オリンピック競技
陸上競技
施設の外観

環太平洋大学 TOP GUN

日本トップクラスのアスリートホール「TOPGUN」
①柔道場
オリンピック仕様の畳を使用。3面300帖の面積を誇る、日本女子柔道最大級の専用道場です。
②トレーニングセンター
自然光が降り注ぐ、約850㎡の広々とした空間を持つトレーニングセンターには、世界最高品質のトレーニングマシーン80台を設置。200名以上の同時利用が可能となっている。2階の有酸素フリーエリアには、バレーボールやハンドボールなどの国際大会会場にも使用されている床材を敷いており実践的なトレーニングが行えます。
主な合宿
平成28年度韓国女子柔道ナショナルチーム
フランス柔道ジュニア強化チーム

トレーニングに適した競技

オリンピック競技
柔道

同じ競技ができる他のキャンプ地の競技施設

検討リストに追加しました。

保存した施設を見る場合は、ページ上部の「検討リストを見る」からご覧いただけます。

閉じる

検討リストから削除しました。

閉じる

検討リストに追加できません。

検討リストに登録済みの施設が10件に達しているため、新たに追加できません。新たに追加する場合は検討リストから施設を削除してください。

閉じる